マルアイ石灰工業株式会社

  • 前のページへ戻る

つぶつぶライムシリーズ 消石灰

製品の特徴

粉の消石灰を造粒したため、散布時の作業性が向上するとともに、
耕起時に土にすき込むとすぐに粉になり、早い効果が見込まれます。
1.酸性土壌の改良
酸性土壌を中和し、作物に適した土に改良します。
2.有用微生物の増殖
有機質の分解を促進し、有用微生物を増殖させます。
3.団粒化促進
土の団粒化を促進し、通気性・排水性の良い環境にします。
4.扱いやすい粒状
風に飛散しにくいため撒きやすく、崩れやすくて浸透しやすい粒状です。

用途・使い道

標準使用量(10アール当たり)
酸性に特に弱い作物(ほうれん草、玉ねぎ、ブドウ等)200㎏
酸性に弱い作物(ニンジン、トマト、ミカン等)   150㎏
酸性にやや弱い作物(スイカ、イチゴ、リンゴ等)  100㎏
酸性に強い作物(サツマイモ、カボチャ、栗等)    50㎏
施肥量は土壌の種類、酸性の強弱などにより加減します。
詳しいことは販売店、農業技術指導機関などにご相談下さい。

詳細データ

種類
混合石灰肥料(粒状消石灰)
CaO
65.0
発熱の有無
あり
標準品位
アルカリ分65.0%
荷姿
ポリ袋(20㎏)
サイズ
3~7mmの造粒品
使用例
元肥として施す時は、耕起前に全面散布しながら
土壌とよく混ぜて下さい。
散布後に1~2週間で施肥、播種、定植を行って下さい。
取り扱い
残った時は出口をしっかり密閉し保管して下さい。
開放しておくと2~3日で粉になってしまいます。
(粉になっても効果に変わりはありません)
注意事項
・万一誤って食べた場合は、すぐに口をすすぐこと。
 無理に吐かせないこと。
 直ちに医師の診断、手当てを受けること。
・保護メガネ、保護手袋、保護マスク、
 保護衣を着用すること。
・この製品を使用する時に、
 飲食又は喫煙をしないこと。
・取り扱い後はよく手を洗うこと。

ラインナップ

用途から探す

  • 農業
  • 製鉄
  • 土木
  • 建材
  • 化学
  • 食品

種類から探す

  • 生石灰
  • 消石灰
  • 石灰石
  • 地盤改良材
  • カルブリードSⅡ高反応消石灰
  • ネオソイル
  • ゾルバリット
  • Sシリーズ
石灰ラインアップ
ページトップへ